(200,016 - 24 - 38)
神田商店  (カンダ畳 ドットコム)
TOP |  お知らせ |  畳豆知識 |  お客様施工事例 |  リンク |  会社案内 

畳豆知識

カビ対策

カビの発生条件は、ダニの繁殖条件とに似ています。条件として、温度・湿度・空気(酸素)・養分です。特に温度と湿度が重要な要素と考えます。温度(お部屋の場合は室温)が、20〜30度で、湿度が75%以上で、この条件が継続的に続いた場合に畳表表面にカビが見える形でわかります。

昼間留守で和室を締め切っている。
梅雨・夏季が多湿・高温な年である。(6月に湿気て、8月に夏日が続くなど)
建物床下が湿気の要因を持っている。
お部屋の位置が風通し、日当たりが悪い。
お部屋にタンスなどが多く、室内の風通しが悪い。
コンクリートマンション系の建物で、締め切りが多い。
新しい畳の上に何か敷物をしている。

カビ対策のアドバイス

摂氏25℃以上、湿度70%以上で閉めきった部屋は要注意です。
■対処法 畳の表面をよく絞った雑巾で拭き取ってから、乾いたタオルに消毒用エタノールを原液のまま染み込ませ拭いて下さい。水分を蒸発させ殺菌効果があります。

■予防法 除湿機やクーラーで湿気をとる。風通しをよくして換気につとめて下さい。消毒用エタノール(薬用アルコール)は薬局薬店でお買い求め下さい。750ml 1,000円程度です。

個人情報保護ポリシー

このサイト内でのご意見・お問い合わせは こちら までご連絡ください。
Copyright(C) 2018 kandatatami.com All Rights Reserved.